FC2ブログ

治癒院だより

身体の健康と心の癒しをお届けする治癒院のメッセージです

こころの患い-10

誰でも手軽に出来る実験を通じて右脳の作用(超能力・霊能力とも言われる)を会得し、
宇宙の真実人間の本質を悟る対話形式の連載形態ブログです。
1話完結ではありませんので前の記述もご覧ください。

登場人物  ちー坊 (^θ^) 好奇心旺盛な紅顔の美少年(?)
        ゆー君(^-^) ちー坊の親友
        インちゃん(*^_^*) ちー坊のクラスメイト
        ゆう爺(^0_0^) 博学多識、厚顔の好々爺(笑)

(*^_^*) 愚痴ではないでしょうか?
(^0_0^) たしかに愚痴も出るが、愚痴をこぼす相手は誰ぢゃ?
(*^_^*) 仲のいい友達や家族なんかじゃないんですか?
(^θ^) 不平不満の相手に愚痴ることもあるっちゃないと?      
(^-^) 相手に言えないから愚痴るんじゃないか?
(^0_0^) ま、そーゆーこっちゃナ。
      不平不満の相手に直接言うのであれば、
      それは愚痴ではなく、不平不満そのものぢゃ。
(^θ^) そ~か。
(^0_0^) つまり、愚痴をこぼす相手は責任転嫁先ではないということぢゃ。
(^-^) でも、愚痴以外に不平不満の産物ってあるんですか?
(^0_0^) 心の中を覗いてみるといい。
      不平不満を発生させる心の中には何がある?
(^-^) 相手に対する面白くない感情、です。
(^0_0^) もうちょっと砕いた表現をするとどうなる?
(^-^) え~っと・・・・・・怒り、ですかね?
(*^_^*) 軽蔑だってあるんじゃない?
(^θ^) 呆れるっちゅーのもあり?
(^0_0^) 怒り、軽蔑、呆れ、すべて有りぢゃナ。
      まず呆れ、次いで軽蔑し、そして怒る。
      心の中ではこのような順番になることが多い。
(^θ^) 自分の規範と違う言動に呆れて、
      そういう言動をした相手を軽蔑し、
      改まらない現実に腹を立てるという寸法?
(^0_0^) おゥ、さすが一番弟子、よぅ解説した。
      その通りぢゃ。
(^-^) つまり、心の中で呆れと軽蔑と怒りが積み重なっているのですか?
(^0_0^) 順番としちゃそーなんぢゃが、大きさが人によって違うんぢゃ。
(^-^) 大きさ、ですか?
(^0_0^) 呆れと軽蔑と怒りの度合いちゅーた方がいいかノ?
(^θ^) それぞれ大きさが違っても、全部足したら100%になるとね?
(^0_0^) そーではない。
      人によっては200%にも500%にもなったりする。
      もちろん、呆れだけとか、軽蔑だけとかも有りぢゃ。
(^θ^) 怒りだけも?
(^0_0^) もちろんある。
(*^_^*) 人によって、心に湧く感情が違うってことですか?
(^0_0^) そのとーり。
      人の心は一念三千、無数の状態がある。
(^θ^) 心を患う人の場合は?
(^0_0^) どのような患いかによって違うんぢゃが、
      いま話しているのは統合失調ぢゃからナ、
      この場合は怒りが主体となる。
(^θ^) 呆れと軽蔑は大きくないわけ?
(^0_0^) 怒り一色ちゅーてもいいくらいぢゃ。
      呆れと軽蔑はあまり大きくはない。
(^θ^) ふ~ん。
(^0_0^) 怒り一色になった心が責任転嫁先に向けられるのぢゃ。
      自分の中で何が起きているかを考えてみぃ。
(^-^) 自分の中、ですか?
(^0_0^) 統合失調は自分の中で起きているんぢゃ。
      相手の心の中で起きているわけではない。 
(^θ^) 自分の心の中は怒りじゃないと?
(^0_0^) その影響を考えぃ言うとるんぢゃ。
(^θ^)(^-^)(*^_^*) 分かりません。     
(^0_0^) そんな簡単に諦めんと、もうちょっと頭を働かせーや。
(*^_^*) だって、分かんないのですもの。
(^-^) 僕も。
(^θ^) \(ToT)/
(^0_0^) ちー坊、なんぢゃ、そら
(方言解説:それは) 
(^θ^) お手上げ。

つづく
(^θ^)(^0_0^)クリックありがとうございます ⇒にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
(^-^)(*^_^*)よければ励ましのクリックを ⇒



             《《 前の記事 | この記事のトップ | 次の記事 》》

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する