FC2ブログ

治癒院だより

身体の健康と心の癒しをお届けする治癒院のメッセージです

肘を曲げたら-5

対話形式の連載形態ブログです。
1話完結ではありませんので
前の記述ご覧ください
登場人物  ちー坊 (^θ^) 好奇心旺盛な紅顔の美少年(?)
        ゆー君(^-^) ちー坊の親友
        インちゃん(*^_^*) ちー坊のクラスメイト
        ゆう爺(^0_0^) 博学多識、厚顔の好々爺(笑)


(^θ^) ふ~~ん。
(^-^)(*^_^*) ・・・・・・・
(^0_0^) なんぢゃ、どーした?
(^θ^) さっきよりカルキが薄くなってるような気はするけど・・・・・・・
(^0_0^) けど、何ぢゃ?
(^θ^) これが元の水道水かどうかは分からないじゃん。
(^0_0^) 元の水道水なら水差しに残っていよーが。
(^θ^) アそーか、これと比べればいいんだ。
      でも、空いたグラスはないよ。
(^0_0^) 比べてみたいか?
(^θ^) 当り前じゃんね。
(^0_0^) なら、グラス持ってこいや。
(^θ^) ウン、分かった。
(ちー坊が空のグラスを3個持ってきた)
(インちゃんが水差しの水を注ぎ分ける)
(^0_0^) よし、比べてみなさい。
(3人はたった今インちゃんが注いだ水と、
 「元に戻れ」と念じた水を比べ始めた)
(^0_0^) どうぢゃナ?
(^θ^)(^-^)(*^_^*) ・・・・・・・・・・
(^0_0^) どうした?
(^-^) あまり良く分かりません。
(^0_0^) 何が?
(^-^) 両方の違いです。
(*^_^*) 私も。
(^θ^) これ、同じになってるみたい。
(^0_0^) そーか、同じと感じるのなら元に戻ったということぢゃ。
(*^_^*) エーッ、ホントに
(^0_0^) 違いを感じなかったのぢゃろ?
(*^_^*) ええ、まぁ。
(^0_0^) 違いが無いなら同じということぢゃ。
(^-^) そんなことも出来るのですね。
(^0_0^) 右脳の作用は無限の能力とつながっているからナ。
(^θ^) でも、実力は有限なんだよね。
(^0_0^) そーぢゃ、そこに3次元生活の面白さがある。
(^-^) 有限の実力を無限の能力に近づける努力、ですか?
(^0_0^) 努力と捉えるか、楽しむための過程と捉えるか、ぢゃナ。
(^θ^) 元に戻したら、次はどうするの?
(^0_0^) 今度は肘を曲げずにカルキ抜きをやる。
(^-^) あ、そうか、肘を曲げてやったのと比べるのですね?
(^0_0^) そーぢゃ。
(^-^) それなら、元に戻した方じゃなく、
      何もしていない水の方が良くはありませんか?
(^0_0^) 元に戻った確信が持てない水を使うより、
      その方が公正な検証ができると思ったか?
(^-^) はい。
(^0_0^) ではそうしなさい。
(^-^) はい。
(3人はインちゃんが比較用に水差しから注いだグラスを手に取った)
(^0_0^) 肘を曲げないいつもの方法でカルキを抜くのぢゃ。
(^θ^)(^-^)(*^_^*) ハイ。
(3人は宇宙の中心から出た宇宙エネルギーが自分に流れ込んで、
 自分が宇宙エネルギーに満たされているイメージを描き、
 伸ばした両手にグラスの水の反応を掴み、
 「グラスの水、カルキ抜けろ」と念じ始めた)

つづく
(^θ^)(^0_0^)クリックありがとうございます ⇒にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
(^-^)(*^_^*)よければ励ましのクリックを ⇒



             《《 前の記事 | この記事のトップ | 次の記事 》》

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する