FC2ブログ

治癒院だより

身体の健康と心の癒しをお届けする治癒院のメッセージです

男女差

対話形式の連載形態ブログです。
1話完結ではありませんので
前の記述ご覧ください
登場人物  ちー坊 (^θ^) 好奇心旺盛な紅顔の美少年(?)
        ゆー君(^-^) ちー坊の親友
        インちゃん(*^_^*) ちー坊のクラスメイト
        ゆう爺(^0_0^) 博学多識、厚顔の好々爺(笑)


(^0_0^) まさにその通り。
      回路が大きければそれだけ感性が豊かなのぢゃ。
      感性は乏しいより豊かな方がいい。
(^-^) それが僕とインちゃんの差なのですか?
(^0_0^) インちゃんとゆー君の差というよりもぢゃナ、
      一般的に女性の方が男性よりも感性が前面に出ているのヨ。
      人はエネルギーとしての波動を感性で捉えているのぢゃ。
      男性に比べて女性はナ、感性で捉えた波動の信号を、
      右脳から左脳に伝えることに長けているのヨ。
(^θ^) ふ~ん、そーなんだ。
(^0_0^) それに比べて男はナ、
      感性より理性で捉えようとする傾向が強い。
(^-^) どうしてなのですか?
(^0_0^) 感性は感傷に結びつきやすいのヨ。
      古来から狩猟を役割としてきた男性はノ、
      感傷とは対極にある理性で判断する躾をされるのぢゃ。
      その結果、右脳と左脳の信号の流れが乏しくなる。
      つまり、感性に関する脳の回路が細くなるのヨ。
(^θ^) 誰でもそうなの?
(^0_0^) イヤ、あくまでも一般論ぢゃ。
      個人差はもちろんある。
(^-^) でも、男性と女性では右脳の作用を習うとき、
      もうすでにハンデがついているということなのでしょう?
(^0_0^) 一般的にはそうなのぢゃが、個人差はあるからナ。
      鈍い女性もおれば鋭敏な男性もいるわいナ。
(^-^) 僕はどうなのでしょう?
(^0_0^) ゆー君は普通よりマシな方ぢゃ。
      世の中にはどうしても右脳の感性が解らないという男も結構いる。
(*^_^*) 一生わからないのですか?
(^0_0^) イヤ、鍛え方次第ぢゃ。
      ちゃんとやれば誰でも解るようになる。
(^θ^) ちゃんとした方法って?
(^0_0^) 何を言うとんぢゃ、ワシのルートに決まっとろーが。
(^θ^) あ、そーか。
(^0_0^) ワシが推奨する方法なら誰でも右脳の感性が付くようになっておる。
(^θ^) 失礼しました。
(^0_0^) 判ればよろしい。
(^-^) ゆう爺、記憶はどうなっているのですか?
(^0_0^) 記憶?
(^-^) どこで記憶しているのかってことですけど。
(^0_0^) ンなもん、意識に決まっておる。
      まさか、脳が記憶しているなんて思っていたわけではあるまいナ?
(^-^) ・・・・・・・・・。

つづく
(^θ^)(^0_0^)(^-^)(*^_^*)連休で間が空いてしまいましたがクリックよろしく
                    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
                    



             《《 前の記事 | この記事のトップ | 次の記事 》》

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する