FC2ブログ

治癒院だより

身体の健康と心の癒しをお届けする治癒院のメッセージです

右脳の効果

九州弁の対話を使った連載形態のブログです。
1話完結ではありませんので
前の記述ご覧ください
登場人物  ちー坊 (^θ^) : 好奇心旺盛な紅顔の美少年(?)
        ゆう爺(^0_0^) : 博学多識、厚顔の好々爺(笑)


(^θ^) マスク・手洗い・喉うがい・鼻うがい・湯船の深呼吸が大事で
      風邪やインフルエンザの予防になるてゆーとは分かったばってん、
      これは全部左脳でできることじゃんね。
      右脳の作用は必要なかと?
(^0_0^) 右脳か。
(^θ^) うん。
(^0_0^) 左脳で充分なことに右脳は必要なかろ。
(^θ^) ばってん・・・・・・・
(^0_0^) 物足らんてや?
(^θ^) うん。
      『治癒院だより』は右脳の能力を紹介して
      実践を通して誰でも使えるようになってもらうのが
      趣旨じゃなかったと?
(^0_0^) そのとーりぢゃが?
(^θ^) なら、なんで右脳の作用を使う方法を教えてくれんと?
(^0_0^) インフルエンザの流行期ぢゃけんナ、
      今すぐ誰でも出来ることを教えるのが先決ぢゃ。
      インフルエンザで熱だして苦しんどるのに
      右脳の使い方の勉強をしようちゅー気にはならんぢゃろーが。
(^θ^) そらまぁ・・・・・・
(^0_0^) まず充分な予防知識を手に入れて実行する。
      これが何より大事なのヨ。
      そのためにゃ誰でも簡単に実行できる方法でなきゃならん。
(^θ^) だけん
(方言解説:だから)左脳で出来る方法を教えた、と・・・・・・・
(^0_0^) そーぢゃ。
      右脳を使う方法もいずれ教えるばってん、
      いま聞いたっちゃ何も出来やせんのはハッキリしとる。
      ものには順序ちゅーもんがあってノ、
      今できんことを長々と講釈たれるより
      すぐできることをしてもらう方が先なんぢゃ。
(^θ^) なるほどネ。
(^0_0^) それにナ、右脳の作用ちゅーても魔法ぢゃなか。
      右脳であろーが左脳であろーが
      本人の自然治癒力がなきゃ体調は回復せん。
      右脳を使えば左脳だけより早く回復できるというだけぢゃ。
(^θ^) どれくらい早く治るようになると?
(^0_0^) そりゃやった人の腕による。
      上手な人と素人では効果が違ってくるわいナ。
(^θ^) ふ~ん。
(^0_0^) たとえばぢゃナ、
      風邪に罹ったら治るのに大体1週間から10日かかる。
      ところが、そこそこ右脳の作用が使える人が処置を施したら
      4~5日から1週間で治る。
(^θ^) へ~!
(^0_0^) 骨折の回復なんかも似たよーなもんぢゃ。
      整形外科や整骨院でギプスを当てて固定すると
      あとは折れた箇所がつながるまで養生するだけぢゃが
      そこに右脳の処置を加えたら養生期間は短くてすむ。
(^θ^) どれくらい短くなると?
(^0_0^) 処置を加える人の技量次第ぢゃ。
(^θ^) 自分じゃ出来んと?
(^0_0^) 自分でマッサージするのと人からしてもらうのでは
      どっちが効果があるや?
(^θ^) 人から。
(^0_0^) ぢゃろーが。
      右脳を使うヒーリングも同じぢゃ。
      自分で自分を処置することもできるが
      人から処置してもらう方が効果が大きい。
      
つづく
(^θ^)(^0_0^)クリックありがとうございます ⇒
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

             《《 前の記事 | この記事のトップ | 次の記事 》》

スポンサーサイト

PageTop

予防の必要充分条件

九州弁の対話を使った連載形態のブログです。
1話完結ではありませんので
前の記述ご覧ください
登場人物  ちー坊 (^θ^) : 好奇心旺盛な紅顔の美少年(?)
        ゆう爺(^0_0^) : 博学多識、厚顔の好々爺(笑)


(^0_0^) それがええ。
(^θ^) マスクはどーなの?
      外国の人はあんまマスクはせんごたるばってん。
(^0_0^) 国民性にもよろーナ。
(^θ^) 国民性?
(^0_0^) 日本人は清潔好きで他人思いぢゃろーが。
(^θ^) そーなの?
(^0_0^) そーぢゃ。
      風邪やインフルエンザは空気感染ぢゃから
      他人の風邪やインフルエンザはもちろん貰いとーないが
      自分のを他人にうつしても申し訳ない。
      そう思うとぢゃなかや?
(^θ^) たしかに人からうつされるのはイヤだけど
      人にうつすのもイヤだもんね。
(^0_0^) ぢゃからマスクしとるのヨ。
(^θ^) なるほど、そーか。
(^0_0^) マスクはナ、外出のときだけぢゃなく、
      家に居るときしとっても良
(よ)かとぜ。
(^θ^) エぇッ、家でマスクすると?!
(^0_0^) そーぢゃ。
      マスクしとったらマスクの中で空気が暖められて
      適当な湿気も帯びるから
      乾いた冷たい空気を吸い込まんですむ。
      それだけでも呼吸器官への労わりは大きい。
(^θ^) へ~!
(^0_0^) 夜寝るとき暖房を切って寝るのなら
      慣れるまでちょっと息苦しいが、マスクして寝るのもええ。
(^θ^) 寝るときもネ?
(^0_0^) そーぢゃ、最初はちょっと抵抗もあろうが直ぐに慣れる。
(^θ^) ふ~ん。
(^0_0^) 判ったな。
      マスク・手洗い・喉うがい・鼻うがい・湯船の深呼吸、
      これが風邪やインフルエンザの予防の必要充分条件ぢゃ。

つづく
(^θ^)(^0_0^)クリックありがとうございます ⇒
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

             《《 前の記事 | この記事のトップ | 次の記事 》》

PageTop