FC2ブログ

治癒院だより

身体の健康と心の癒しをお届けする治癒院のメッセージです

雲消しの手順-2

対話形式の連載形態ブログです。
1話完結ではありませんので
前の記述ご覧ください
登場人物  ちー坊 (^θ^) 好奇心旺盛な紅顔の美少年(?)
        ゆー君(^-^) ちー坊の親友
        インちゃん(*^_^*) ちー坊のクラスメイト
        ゆう爺(^0_0^) 博学多識、厚顔の好々爺(笑)


(^θ^) 短かい時間で自然に形が変わったり消えたりしにくく、
      あまり大きくない雲の選び方は分ったみたいだから、次いくね。
(^-^)(*^_^*) うん、いいよ。
(^θ^) 手は伸ばして、宇宙エネルギーとの一体化もしているよね?
(^-^)(*^_^*) はい、先生。
(^θ^) ったくもー。
(^-^)(*^_^*) ごめん、冗談。
(^θ^) 「この雲消えろ」と念じる。
(^-^)(*^_^*) この雲消えろ・・・・・・・・この雲消えろ・・・・・・・・
(^0_0^) 喜びを持って楽しい気持ちで念じるんぢゃぞ。
(^-^)(*^_^*) ハイ。
(^0_0^) 雲が消えていくと雲の周囲がくすんだようになってくる。
(^-^) なぜですか?
(^0_0^) 水蒸気が拡散して非常に薄い雲になっているからぢゃ。
      もっともっと拡散させて周りの空と同じ色になるまでやる。
(^-^)(*^_^*) ハイ。
(^0_0^) 雲があった位置の空のくすみがなくなったら雲消し完了ぢゃ。
      消えてくれた雲に「有難う」という感謝の思いを忘れずにナ。
(^-^) (*^_^*) ハイ。
(^-^) あのォ、ゆう爺?
(^0_0^) なんぢゃナ?
(^-^) 雲消しを科学的に説明できるのでしょうか?
(^0_0^) できんことはないが、疑似科学だと言われるぢゃろうナ。
(^-^) なぜですか?
(^0_0^) 実証できんからぢゃ。
      科学教の狂信者たちは自分たちが実証できないことについては 
      まやかしだのインチキだのいうレッテルをすぐ貼りたがるからノ。
(^-^) ・・・・・・・
(^0_0^) 雲が発生するのはどういう理由による?
(^-^) 上空に達した水蒸気が冷えて雲になるのじゃないのですか?
(^0_0^) その通りぢゃ。
      消すのはその逆をしているわけヨ。
(^-^) 逆?
(^0_0^) 冷えて雲になるなら、暖めりゃ水蒸気に戻るのではないか?
(^-^) 理屈はそうですが、熱源は?
(^0_0^) 遠赤外線ヨ。
(^-^) ハ?
(^0_0^) 右脳の波動は遠赤外線を操作するんぢゃ。
      宇宙エネルギーと一体化して「雲消えろ」と念じるぢゃろ?
(^-^) はい。
(^0_0^) 雲が消えるためには冷えた水蒸気を暖めにゃならん。
      宇宙エネルギーはこの世的には遠赤外線を使って暖めるんぢゃ。
(^-^) 実証できるのですか?
(^0_0^) 無理ヨ。
      雲のある所での遠赤外線量の変化測定ができんからナ。
      飛行機やヘリコプターを飛ばしたら、それだけで外乱要素になる。
(^-^) ラジオゾンデならいいのではないですか?
(^0_0^) 目指す位置に上げられるならナ。
      制御できない風船では目的のポイントに行けないぢゃろ?
(^-^) なるほど。
(*^_^*) 宇宙エネルギーは遠赤外線を操作するのですか?
(^0_0^) 遠赤外線だけではない。
      遠赤外線も電磁波という波動の一種なのぢゃが、
      波動には重力波や物質波という波動もある。
      それらすべての波動を操作するんぢゃ。

つづく
(^θ^)(^0_0^)クリックありがとうございます ⇒にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
(^-^)(*^_^*)よければ励ましのクリックを ⇒



             《《 前の記事 | この記事のトップ | 次の記事 》》

スポンサーサイト



PageTop

雲を選ぶ

対話形式の連載形態ブログです。
1話完結ではありませんので
前の記述ご覧ください
登場人物  ちー坊 (^θ^) 好奇心旺盛な紅顔の美少年(?)
        ゆー君(^-^) ちー坊の親友
        インちゃん(*^_^*) ちー坊のクラスメイト
        ゆう爺(^0_0^) 博学多識、厚顔の好々爺(笑)


(^0_0^) ちー坊、次はどうするのか教えてあげなさい。
(^θ^) え~と、宇宙エネルギーと一体化するところまではいいね?
(^-^)(*^_^*) いいよ。
(^θ^) 次は消してみたい雲を選ぶ。
(^-^) どんなのがいいの?
(^θ^) あまり大きくないのがいい。
(*^_^*) 大きいくもを選んだらいけないの?
(^θ^) 大きい雲だと消えてしまうまで時間がかかるんだよ。
(*^_^*) かかってもいいじゃない?
(^0_0^) あまり時間をかけすぎると、自分が消したのか、自然と消えたのか、
      区別ができないのぢゃ。
(^-^) そうか、雲は自然と形が変わったり消えたりしますものね。
(^0_0^) そーそー。
(^θ^) 選ぶ前にしばらく空を見上げて、いろんな雲を見てみるんだ。
      すぐ消えてしまう雲とあまり消えない雲があるからね。
(*^_^*) どうしてそうなるの?
(^0_0^) 雲が存在する場所の気流によるのヨ。
      あまり早く消えるような雲を選んだら、
      自然と消えたのか、自分が消したのか、判らんぢゃろ?
(^-^) でも、いずれ消えるのでしょう?
(^0_0^) 発生した雲はいつしかは必ず消える。 それは間違いない。
      雲消しというのは消える時期を早める作業なのぢゃ。
(^-^) では、あまり意味がないような・・・・・・・
(^0_0^) たとえば、骨折をして順調に行けば8週間で完治する人がいたとする。
      それを6週間で完治するように短縮するのは意味がないことか?
      さらに進んで4週間で完治させるとしたら、どうぢゃ?
(*^_^*) それって素晴らしいことじゃないですか!
(^θ^) 雲消しはそのための訓練なんだって。
(*^_^*) 私、頑張って雲消しやる!
(^0_0^) インちゃんは医療関係が志望か?
(*^_^*) まだハッキリそうと決めているわけでは・・・・・・
(^0_0^) どの方面に進もうと、ヒーリングの心得があるのは強力な武器ぢゃ。
(*^_^*) 私たち教えていただけるのですよね?
(^0_0^) もちろん。
(*^_^*) いつ頃になりますか?
(^0_0^) インちゃんはヒーリングしてあげたい人でもいるのかな?
(*^_^*) 祖母に・・・・・・
(^0_0^) お祖母ちゃん、どうあられるのぢゃナ?
(*^_^*) いつも腰が痛いって言ってるのですけど、
      病院で検査受けても、どこも悪くないって言われるって・・・・・・・
      ホントに痛そうなのですよ。
(^0_0^) 病院の検査で異常が出なくても症状が現われるのは良くあることぢゃ。
(*^_^*) どうしてなのでしょうか?
(^0_0^) 現代医学では慢性病は治せないのぢゃ。
      そもそも人間の捉え方が間違っとるし、検査の方法も適確を欠く。
(^-^) ゆう爺は医療不信なのですか?
(^0_0^) 医療や薬を否定しているわけではない。
      医療も薬も適切に用いればこれほど心強いものはない。
      しかし、用い方を誤ればこんな危険なものもない。
(^θ^) あのォ、雲消しは?
(^0_0^) おゥ、そうぢゃった、雲を選ぶのぢゃったよナ。
(^-^) もう選んだのじゃない?
      風で流されて形が変わったり消えたりしないのがいいんだろ?
(*^_^*) あまり大きくないのがいいのよね?

つづく
(^θ^)(^0_0^)クリックありがとうございます ⇒にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
(^-^)(*^_^*)よければ励ましのクリックを ⇒



             《《 前の記事 | この記事のトップ | 次の記事 》》


PageTop

雲消しの手順-1

対話形式の連載形態ブログです。
1話完結ではありませんので
前の記述ご覧ください
登場人物  ちー坊 (^θ^) 好奇心旺盛な紅顔の美少年(?)
        ゆー君(^-^) ちー坊の親友
        インちゃん(*^_^*) ちー坊のクラスメイト
        ゆう爺(^0_0^) 博学多識、厚顔の好々爺(笑)


(^θ^) 右脳の作用を使うときだけでいいの?
(^0_0^) 何がぢゃ?
(^θ^) 喜んで楽しく行うこと。
(^0_0^) 判りきったことを聞くでない。
      生活全般について喜んで楽しく何かを為すのは当たり前のことぢゃ。
(^-^) 僕たち喜んで楽しくやりますから、雲消しのやり方を教えてください。
(^0_0^) なら、ちー坊、教えてあげなさい。
(^θ^) ボクが?
(^0_0^) そーぢゃ、人に教えることが自分にとって最も効果的な勉強ぢゃと、
      いつも言い聞かせておるだろーがナ。
(^θ^) でも・・・・・・・
(^0_0^) デモもストライキもあるもんか。
(*^_^*) キャハハハ、おもしろ~い。
(^0_0^) を! おやじギャグが受けたか。
(*^_^*) そんな言い方初めて聞きました。
(^0_0^) 昔流行った言い回しなんぢゃが、近頃は言う人もおらんからナ。
(^-^) デモは分かりますが、ストライキってのは?
(^0_0^) ストなら判るか?
(^-^) あ、ストは知ってます。
(^0_0^) ストはストライキを略した言い方なんぢゃ。
(^-^) へ~、そうだったんですか。
      みんなでまとまって仕事を放棄するんでしょ?
(^0_0^) そういう言い方すると労働者が可哀想ぢゃ。
(^-^) 違うんですか?
(^0_0^) 違いはせんが法律で認められた労働者の権利でノ、
      日本語では同盟罷業というんぢゃ。
(^-^) ふ~ん、そーなんだ。
(^0_0^) そんなことより、ちー坊、早く雲消しの仕方を教えてやらんかい。
(^θ^) 分かりましたよ。
      え~っとネ、始めは花の寿命延ばしと一緒ね。
(^-^)(*^_^*) ????
(^θ^) 自分の波動を宇宙エネルギーに合わせるの。
(^-^) そーか、イメージだね?
(^θ^) そーそー、一体化したイメージを持つの。
(*^_^*) ちー坊、手はどうするの?
      お花のときは両手を前に倣えみたいに伸ばして、
      お花や花瓶が両方の掌の真ん中にくるようにしたけど、
      雲までは手も届かないでしょ?
(^θ^) 届かなくってもいいんだよ。
      自分の手の間に消したい雲があるってイメージするだけでいいの。
(^-^) イメージって、雲の形をイメージするの?
(^θ^) それでもいいんだけど、
      手の間に雲があるって思うだけでもいいんだって。
      ね、ゆう爺?
(^0_0^) それで充分ぢゃがナ、先先のことを考えると、
      雲の形をイメージした方がいいぢゃろうノ。
(*^_^*) でも、雲は消えるのでしょ?
(^0_0^) あぁ、消える。
(*^_^*) だったら形が変わっていくのじゃないですか?
(^0_0^) もちろん、雲が消えていくためには形状が変化する。
      手の間でも同じように変化していくイメージをするのヨ。
(*^_^*) では完全に消えるまで雲を見続けるのですね?
(^0_0^) もちろん。
      そーぢゃなきゃ雲の形状変化は判らんからナ。
(^θ^) 先先って言ったよね?
(^0_0^) あぁ、いずれ透視や霊視が出来るようになりたいんぢゃろ?
(^θ^) 折角、右脳の作用を勉強しているんだからね。
(^0_0^) そのための手順のひとつなのヨ。
      とにかく、あらゆることを通じてイメージ力を鍛えていくんぢゃ。
(^-^) イメージすると見えるようになるのですか?
(^0_0^) 宇宙エネルギーとの一体化を続けていくと、ナ。

つづく
(^θ^)(^0_0^)クリックありがとうございます ⇒にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
(^-^)(*^_^*)よければ励ましのクリックを ⇒



             《《 前の記事 | この記事のトップ | 次の記事 》》


PageTop

雲消しの心構え

対話形式の連載形態ブログです。
1話完結ではありませんので
前の記述ご覧ください
登場人物  ちー坊 (^θ^) 好奇心旺盛な紅顔の美少年(?)
        ゆー君(^-^) ちー坊の親友
        インちゃん(*^_^*) ちー坊のクラスメイト
        ゆう爺(^0_0^) 博学多識、厚顔の好々爺(笑)


(*^_^*) 違うのではないでしょうか・・・・・・多分。
(^0_0^) そう、違うよナ。
      では、どう違うのぢゃ?
(*^_^*) 分かりません。
(^0_0^) ゆー君とちー坊は?
(^-^) 分かりません。
(^θ^) ボクも。
(^0_0^) 感謝して楽しく喜んで食べるとぢゃナ、
      全身の細胞が活性化しているから最良の養分になる。
      反対に怒りや悲しみ、悔しさといった思いをもって食したら、
      養分どころか毒素になりやすいんぢゃ。
(^θ^) どうして?
(^0_0^) 波動は同調するからノ。
      怒り、悲しみ、悔しさといったマイナス感情は、ぢゃナ。
(^θ^) うん。
(^0_0^) 食材が持っている同じ波長の波動を引寄せるのヨ。
      身体はマイナス感情によって酵素分泌が抑制されているから、
      食物の消化吸収に最適な状態にはなっていない。
      そんなところにマイナス感情に同調した波動の食材を食べてみぃ。
      消化吸収が悪けりゃ老廃物として残るだけぢゃろうが。
      体内に取り残された老廃物は毒素を発生させる。
(^-^) 健康に影響があるのですか?
(^0_0^) モチのロンぢゃ。
      美容にも影響するし、ずっと続けば病気になってもおかしくはない。
(*^_^*) キャッ、美容にわるいのですか?!
(^0_0^) 肌の黒ずみ、くすみ、皮膚のつやの衰え、にきび、吹き出物、
      ありとあらゆるものの引き金になる。
(*^_^*) どうしたらいいのですか?
(^0_0^) 感謝し、喜んで、楽しく頂くことよナ。
(*^_^*) それだけでいいのですか?
(^0_0^) そーぢゃ。
      自分以外の個性として現われたエネルギーの形状を
      何かの理由で変える場合は感謝をしなければならん。      
(^θ^) 喜びと楽しさは?
(^0_0^) もちろん必要ぢゃ。
      それは自分が形状を変えた相手に贈るプラスエネルギーとなる。
(^-^) では、雲を消すときには喜んで楽しく行い、
      消えた雲に感謝をするといいのですね?
(^0_0^) その通りぢゃが、雲消しに限らず、
      右脳の作用を使うときは喜んで楽しく行うことが肝心ぢゃ。
(^-^) 分かりました。      

つづく
(^θ^)(^0_0^)クリックありがとうございます ⇒にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
(^-^)(*^_^*)よければ励ましのクリックを ⇒



             《《 前の記事 | この記事のトップ | 次の記事 》》


PageTop

生々流転

対話形式の連載形態ブログです。
1話完結ではありませんので
前の記述ご覧ください
登場人物  ちー坊 (^θ^) 好奇心旺盛な紅顔の美少年(?)
        ゆー君(^-^) ちー坊の親友
        インちゃん(*^_^*) ちー坊のクラスメイト
        ゆう爺(^0_0^) 博学多識、厚顔の好々爺(笑)


(^0_0^) 雲を消すとはどういうことかというとぢゃナ。
(^θ^) うん。
(^0_0^) エネルギーの現われ方を変えることなんぢゃ。
(^θ^) ま、雲が拡散して水蒸気に戻るのだからね。
(^0_0^) 雲も人間の身体も同一次元の存在物よナ?
(^θ^) うん、3次元の存在だよね。
(^0_0^) ということは生々流転しているわけぢゃ。
(*^_^*) 生々流転ですか?
(^0_0^) 誕生し、成長して発展し、元の姿に戻っていく。
      つまり、生老病死ぢゃノ。
(^-^) 雲は老いたり病気になったりしないでしょ。
(^0_0^) 生老病死は人間の場合ぢゃ。
      雲は雨や雪になって地上に落ち、水滴として川を下り、海に出るが、
      いずれ水蒸気となって雲になる。
(^-^) 雲の一生というか、水の一生ですよね。
(^0_0^) 3次元世界に現われる万物はすべて、
      現われては消え、現われては消えを繰り返すのぢゃ。
(*^_^*) 分かりました。
(^0_0^) 形あるものはすべていつしか壊れ、
      現われたものはすべていつしか消えていく。
      これは3次元世界の宿命でもある。
(^-^) なぜそうなっているのでしょう?
(^0_0^) 新陳代謝よ。
(^-^) ハ?
(^0_0^) 常に新しく若々しくあらしめる手段ぢゃナ。
      変化がなければ固定化した世界なんぢゃから、
      そういった世の存在意義はあまりない。
      変化を変化たらしめる方法が新陳代謝なのぢゃ。
      エネルギーは変化を好む。
      波動は変化そのものなのぢゃ。
(^-^) なるほど、納得しました。
(^0_0^) で、消えかた、壊れかたぢゃがナ。
      3次元の存在物は必ず壊れ、必ず消えるのぢゃから、
      どういう壊れかたや消えかたをしようと問題ではない。
      重要なのは壊した方、消した方の意識のありかたなのぢゃ?
(*^_^*) 壊した方、消した方ってどういうことですか?
(^0_0^) 人間は食事をするわノ?
(*^_^*) はい。
(^0_0^) 動植物を食するが、動植物も意識なんぢゃ。
      自分の肉体維持と明日の活力のため彼等を食するのぢゃろ?
(*^_^*) はい、そうです。
(^0_0^) 食べる前に『頂きます』と言うわナ?
(*^_^*) 言います。
(^0_0^) ありゃノ、調理してくれた人にお礼を言っているのぢゃなく、
      食材となった動植物に対して、
      「あなたの生命を頂きます」ということなんぢゃ。
      この場合、生命というのは意識のことで、感情ではない。
      もしくは彼等なりの感情を抱え持つ意識ということぢゃノ。
(*^_^*) ・・・・・・・
(^0_0^) 消える方、壊れる方からしてみれば、
      消えかた壊れかたが調理された食べられたというだけのことぢゃ。
      一方、消した方、壊した方、つまり食した側ぢゃナ、
      喜びにあふれた食事と口惜しさに満ちた食事、
      感謝の思いで食するか、怒りの感情で食するか、
      楽しく笑いながら食べるか、悲しみに震えながら食べるか、
      食べた結果は同じと思うか?      
      
つづく
(^θ^)(^0_0^)クリックありがとうございます ⇒にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
(^-^)(*^_^*)よければ励ましのクリックを ⇒



             《《 前の記事 | この記事のトップ | 次の記事 》》


PageTop

雲消し、是か非か

対話形式の連載形態ブログです。
1話完結ではありませんので
前の記述ご覧ください
登場人物  ちー坊 (^θ^) 好奇心旺盛な紅顔の美少年(?)
        ゆー君(^-^) ちー坊の親友
        インちゃん(*^_^*) ちー坊のクラスメイト
        ゆう爺(^0_0^) 博学多識、厚顔の好々爺(笑)


(^0_0^) ホゥ、どのようなブログぢゃったナ?
(^-^) ネットサーフィンしてて見たのでハッキリとは覚えてないんですが・・・・・
(^0_0^) そーか、では正確な話ではないんぢゃナ?
(^-^) よく分かりません。
(^0_0^) ハッキリしない伝聞推量を基に、
      他人様のブログをあれこれ言うわけにはいかんからノ、
      ゆー君が見たブログというのではなく、ゆー君の言葉として、
      今のを検討してみても面白いかもしれんな。
(^-^) あ、それでもいいです。
(^0_0^) では、『雲は意識を持っている』と言うなら、半分だけ正解ぢゃナ。
(^θ^) 半分だけ?
(^0_0^) ええか、エネルギーは意識であり意志でもあるわノ?
(^θ^) うん。
(^0_0^) すべてはエネルギーよノ?
(^θ^) そーだけど?
(^0_0^) すべては意識であり意志でもある。
(^θ^) だから?
(^0_0^) 雲も意識だろーが。
(^θ^) あ、そーか。
(^0_0^) ぢゃが、雲が意識を持っているわけではない。
      雲は意識そのものなのぢゃからナ。
(^θ^) そんなの言葉の綾ジャン。
(^0_0^) そーではない。
      『持っている』なら持っている主体が存在しなければならん。
      『人間は意識を持っている』というのと、
      『人間は意識である』というのは同じではない。
(^θ^) イマイチよく分かんないけど?
(^0_0^) 『意識』を『肉体』に置換えてみぃ。
(^θ^) え~ッと、『人間は肉体を持っている』というのと、
      『人間は肉体である』というのは同じではない、そーなるよね?
(^0_0^) そーぢゃ。
(*^_^*) たしかに主体が違ってくるわね。
      『人間は肉体を持っている』て言ってしまえば、
      肉体以外の心とか魂とかが主体になるし、
      『人間は肉体である』って言っちゃうと
      死んだら終わりってことになっちゃうのよね。
(^0_0^) 『意識』と『感情』をごっちゃにしたら、
      意識があるから云々という理屈になりやすいわナ。
(^θ^) どーゆーこと?
(^0_0^) 『意識』と『感情』の区別ができていなければ、
      『雲は感情を持っている』ということになる。
      もしも雲に感情があったなら、消されりゃ当然嫌がるわナ。
      だから、雲消しはしちゃならんということになる。
(^-^) なるほど。
(*^_^*) 『意識』と『感情』はどう違うのですか?
(^0_0^) 意識を根や幹とすれば感情は枝葉にあたる。
      意識はエネルギーの本体そのものぢゃが、
      感情はエネルギーの一表現形態にすぎん。
(^-^) ということは、感情を有しない意識もある、ということですか?
(^0_0^) 感情をどう定義するかにもよるが、
      少なくとも人間の感情は人間しか持ち得ないぢゃろうノ。
(^θ^) 高等動物の感情は?
(^0_0^) その動物なりの感情であって、人間の感情ではない。
(^θ^) そーか、そりゃそーかもね。

つづく
(^θ^)(^0_0^)クリックありがとうございます ⇒にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
(^-^)(*^_^*)よければ励ましのクリックを ⇒



             《《 前の記事 | この記事のトップ | 次の記事 》》

PageTop

雲消し-8

登場人物  ちー坊 (^θ^) : 好奇心旺盛な紅顔の美少年(?)
        ゆう爺(^0_0^) : 博学多識、厚顔の好々爺(笑)

(^θ^)(^0_0^) “反応はノ、ヒーリングのときに重要なんぢゃ。” の続きで~す。

(^θ^) なんでヒーリングのときに重要なの?
(^0_0^) なんでって・・・・・・大事ぢゃから重要なんぢゃ。
(^θ^) だからどーして大事で重要なんかを聞きたいんだよ。
(^0_0^) そんな先走ってどーする気ぢゃ?
(^θ^) だって『雲消し』はあれで終わりなんでしょ。
(^0_0^) 終っちゃおらんが・・・・・。
(^θ^) まだ何か出来るの?
(^0_0^) いや、初心者相手ではあんなもんぢゃ。
(^θ^) だったら終わりなんじゃない。
(^0_0^) 終ってしもーたら復習や応用がしにくいぢゃろーがナ。
(^θ^) そんときゃそんときでよかろーもん。
      『雲消しパート2』ちゅーテもあるやんね。
(^0_0^) ま、そりゃそーぢゃが・・・・・・。
(^θ^) なら、次いこー。
(^0_0^) ・・・・・・ちー坊は『雲消し』が気に入らんかったんか?
(^θ^) そげなこつぁなかよ。
(^0_0^) なら何でそげん先さん行きたがっとや。
(方言解説:「先さん」“さき”です=「先に」)
(^θ^) 『雲消し』は『味変え』のごつ面白うはなかもん。
(^0_0^) なんでや。
(^θ^) 『味変え』はいろんな味の変化ば楽しまるっばってん、
      『雲消し』はたーだ雲の消ゆるだけやんね。
(^0_0^) 「たーだ消ゆるだけ」て、雲の消ゆるとがどげん素晴らしかこつか判らんとや?
(^θ^) すごかこつちゃー思うよ。
(方言解説:「すごかこつ」=「すごいこと」)
      ばってん・・・・・・。
(^0_0^) つまらんてか。
(^θ^) つまらんちゃ言うとらんやんね。
(^0_0^) 面白うなかっじゃろもん。
(^θ^) うん。
(^0_0^) ちー坊は野球すっじゃろもん?
(方言解説:「すっじゃろ」=「するだろう」)
(^θ^) するよ。
(^0_0^) ピッチングの練習ばっかして、バッティングの練習はせんとか。
(^θ^) するくさ。
(^0_0^) ほー、そーか。
      バッティングの練習は素振りが基礎ぢゃろーもん。
(^θ^) そげんたい。
(方言解説:そうです)
(^0_0^) ちー坊の言葉ば借りるなら「たーだ振るだけ」ちゅーことになるナ。
(^θ^) ・・・・・・
(^0_0^) ピッチングは変化球なんかも投げられて楽しかばってん、
      バッティングはたーだ振るだけやけん面白うなか、そげん言いよっとと同じぢゃノ。
(^θ^) いや、それは・・・・・・・。
(^0_0^) 違うか?
(^θ^) ・・・・・・・ごめんなさい、ボクが間違ってました。
(^0_0^) 判ってくれたか。
(^θ^) はい。
(^0_0^) それでこそ ちー坊ぢゃ。
      なら、『雲消し』も頑張って続けるな。
(^θ^) はい。

つづく
(^θ^)(^0_0^)クリックありがとうございます ⇒
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

             《《 前の記事 | この記事のトップ | 次の記事 》》

PageTop

雲消し-7

登場人物  ちー坊 (^θ^) : 好奇心旺盛な紅顔の美少年(?)
        ゆう爺(^0_0^) : 博学多識、厚顔の好々爺(笑)

(^θ^)(^0_0^) “横綱クラスの人は面白半分に入道雲なんか消したりゃせん。” の続きで~す。

(それから数日後)
(^θ^) ね、ね、ゆう爺。
(^0_0^) を、ちー坊か。・・・・・・『雲消し』はしてみたか?
(^θ^) したよ。
(^0_0^) 消えたか?
(^θ^) 消えた。
(^0_0^) ほぅ、消えたか。
(^θ^) でも、サ。
(^0_0^) ん、なんぢゃ。
(^θ^) いまひとつ、『手に出る反応』てのがよく分かんないんだけど。
(^0_0^) 『味変え』のときゃ反応も判ってたんじゃなかったか?
(^θ^) うん、『味変え』なら反応も分かるけど、『雲消し』は雲の反応がよく分からないんだ。
(^0_0^) 『雲消し』は何も感じなんだか?
(^θ^) いや、何か反応が出てるみたいな気がするんだけど、ハッキリしないんだ。
(^0_0^) 「気がする」なら出てるのサ。
      出てなきゃそもそもそーゆー気すら起こらん。
(^θ^) ふ~ん、でもどーして『味変え』のときみたいな反応じゃないんだろ。
(^0_0^) そりゃ対象物が違うからぢゃ。
(^θ^) 対象物?
(^0_0^) そーぢゃ。
      すべてのものはエネルギーの個性表現ぢゃったろ?
(^θ^) うん。
(^0_0^) 個性が違うんぢゃから出てくる波動も違うんぢゃ。
(^θ^) 出てくる波動・・・・・?
(^0_0^) エネルギーは波動として伝わる。
      人間はまず波動を感知し、それを脳が変換して認識する。
      波動が視覚化したら「見た」、聴覚化したら「聞こえた」つーことになるし、
      触覚化したら硬軟・鋭鈍・温度の感覚なんかで把握するんぢゃ。
(^θ^) それは前にも教えてもらった。
(^0_0^) 手で感じるのは触覚ぢゃから、トゲトゲして硬かったりグニャグニャと軟らかかったり、
      スベスベしたりザラザラしたり、熱かったり冷たかったり、軽かったり重かったり、
      ま、いろいろあるわナ。
(^θ^) うん、それがネ、ボヤッとしてて、いまひとつハッキリせんの。
(^0_0^) 雲ぢゃからノ。地上の物質みたいな触感は期待せんほーがよかろ。
      反応みるときにゃ「こーゆー反応が出るはずぢゃ」なんちゅーことを思わんほーがええ。
      つーよか思っちゃいかんのぢゃ。
(^θ^) なして?
(^0_0^) あらかじめ反応を想定しとくとぢゃナ、出た反応に対して「?」ちゅー気になる。
(^θ^) なるの?
(^0_0^) 期待した反応と違うならナ。
(^θ^) 期待した反応と同じだったら?
(^0_0^) 天狗の鼻が高くなるだけぢゃ。ロクな結果にゃならん。
(^θ^) ふ~ん。
(^0_0^) ちー坊が『雲消し』で感じた反応は「消そうとした雲の反応」なんぢゃ。
(^θ^) 雲にもいろんな反応があんの?
(^0_0^) そりゃあるわいナ。   
      雲だとて原料が水蒸気ちゅーのは一緒じゃが、大きさや形状なんかもみな違うし、
      うろこ雲・いわし雲・入道雲・ひつじ雲・すじ雲・おぼろ雲などいろいろある。
      中にゃ大気汚染物質やら黄砂なんかを含んだ雲なんかもあるぢゃろ。
      エネルギーの表れ方が違うんぢゃ。
      とーぜん、反応も違ってくる。
(^θ^) そーか、じゃがっかりしなくていいんだ。
(^0_0^) なんぢゃ? がっかりしちょったのか。
(^θ^) うん、ちょっとだけ。
(^0_0^) なんか感じたよーな気がしただけでも立派なもんぢゃ。     
(^θ^) 反応、感じなくてもいいの?
(^0_0^) 感じるに越したことはない。
      ぢゃがノ、『雲消し』や『味変え』の目的は反応を感じることではないんぢゃ。
      反応が判らんでも、雲が消えたり、味が変ったりすればそれでええ。
      なんせ右脳の能力開発を始めたばかりの初心者なんぢゃからノ。
(^θ^) だったら何のため反応を感じさせたりするの?
(^0_0^) 反応はノ、ヒーリングのときに重要なんぢゃ。

つづく
(^θ^)(^0_0^)クリックありがとうございます ⇒
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

             《《 前の記事 | この記事のトップ | 次の記事 》》

PageTop

雲消し-6

登場人物  ちー坊 (^θ^) : 好奇心旺盛な紅顔の美少年(?)
        ゆう爺(^0_0^) : 博学多識、厚顔の好々爺(笑)


このblogで採り上げるヒーリングは関節をボキボキさせたり、
患者さんをヒーヒー言わせる荒っぽい処置とは違い、
手足の不自由な人であってもヒーリングを施すことが充分可能な
「患部の反応を消すヒーリング法」を採る予定でいます。
ヒーリングを通じて右脳の五感の感性を高めて幽体離脱や透視・霊視を経験してほしい、
あの世といわれる世界の真実を見てほしい、決しておどろおどろした世界ではないことが判るし、
妙な宗教や霊媒師に騙されることもなくなり、病気に対しても不必要な恐怖心を持たなくて済む。
そういった思いでこのblogを始めました。
初めの2~3日は練習のつもりで書き込んだので落書帳や雑記帳でしかなく、
お見苦しいだけのものでしかありませんが、これも記念と思い直して削除せずにいます。
講習会や研修会といったものや施術所の宣伝でもなく、金儲けを企んでいるわけでもありません。
純粋に、人様のお役に立たせていただけるなら喜んで100匹目の猿になろう、
これがこのblogの趣旨です。
誰もコメントせずランキングアップのクリック依頼も大半は無視という『治癒院だより』ですが、
書いていることの実験実証だけはやってくださるようお願いします。

(^θ^)(^0_0^) “宇宙エネルギーとの一体感が強い人ほど大きいエネルギーが出せるんぢゃ。” の続きで~す。

(^θ^) 分かった。
      じゃ、実際にやってみるけどサ、やりやすい方法を教えてよ。
(^0_0^) そーぢゃのォ・・・・・・消す雲を選ぶ手間を省きたいなら飛行機雲を探すといい。
(^θ^) 飛行機雲・・・・・・どしてヒコーキ雲なん?
(^0_0^) 飛行機雲だと真ん中だけが短時間で自然に消えたりすることがない。
      消えるときはそれこそ自然にゆっくり消えていく。
(^θ^) そーだね、飛行機雲はフツー端から順に消えていくよね。
(^0_0^) 飛行機雲の真ん中辺りを『雲消し』してみるといい。
      飛行機雲は長いから何回でもできる。
      消えるまでの時間を計って、1回目は何分、2回目は何分とやってみ。
(^θ^) 飛行機雲がないときは?
(^0_0^) そのときゃ消せる雲を探さにゃならん。
(^θ^) どんな雲がいいの?
(^0_0^) 綿雲みたいなのがいいナ。
      間違うても入道雲なんかは消そうとせんこっちゃ。
(^θ^) なんで?
(^0_0^) 初心者にゃ大きすぎる。
      フンドシ担ぎが横綱に勝負を挑むよーなもんぢゃ。
(^θ^) 「フンドシ担ぎ」て?
(^0_0^) 相撲の幕下以下の力士のことぢゃ。
(^θ^) 勝負にならんね。
(^0_0^) そーゆーこと。
(^θ^) 横綱くらいの実力を持った人なら入道雲が消せる?
(^0_0^) 時間かけりゃな。
      ばってん、言うたやろ。
(^θ^) なんて?
(^0_0^) 勝手に雨ふらしたり止ませたりしちゃいかん、て。
      横綱クラスの人は面白半分に入道雲なんか消したりゃせん。

つづく
(^θ^)(^0_0^)クリックありがとうございます ⇒
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

             《《 前の記事 | この記事のトップ | 次の記事 》》

PageTop

雲消し-5

登場人物  ちー坊 (^θ^) : 好奇心旺盛な紅顔の美少年(?)
        ゆう爺(^0_0^) : 博学多識、厚顔の好々爺(笑)


(^θ^)(^0_0^) “あとは雲の消ゆるまでずっと念じるだけたい。” の続きで~す。

(^θ^) 何分ぐらいせなんと?
(方言解説:「せなんと?」=「しなければいけないのですか?」)
(^0_0^) 雲の消えてしまうまでたい。
      何分かかるかは選んだ雲の太さと『雲消し』ばする人の腕による。
(^θ^) んなら あんま太か雲は選ばんほーがよかね。
(^0_0^) 初心者が最初に『雲消し』するときはナ。
(^θ^) 2回目からは違うとね。
(^0_0^) 2回目から先は選ぶ雲の太さば少しずつ大きゅうしていかにゃならん。
(^θ^) 選ぶ雲ば太うすっと消すとに時間のかかっじゃんね。
(^0_0^) 雲の太うなったっちゃ同じ時間か前より短かか時間で消さなこて。
(^θ^) 無理くさ。
(^0_0^) なんが無理か、いつまっでんこまか雲ばっか選んで消しよったっちゃ雨は止まんぞ。
(^θ^) へ?! 雨ば止ますっと?!
(^0_0^) 当たり前たい、雨ぐらい止ませんなら何のため『雲消し』すっとや。
(^θ^) ばってん、雨ば降らすごたる雲はばさろ
(方言解説:「ばさろ」=「ものすごく」)太かとよ。
(^0_0^) ばさろ太かろーが、なまらでかかろーが、消さにゃこて。
(-θ-) しきっじゃろか。
(方言解説:「しきっじゃろか」=「できるだろうか」)
(^0_0^) 努力、努力、頑張らにゃ。
(^θ^) なんかヒントはなかと?
(^0_0^) 意志力、持続力、ぢゃな。
(^θ^) 強く念じるちゅーこと?
(^0_0^) 念じる強さもぢゃが、いっちゃん大事なんは宇宙エネルギーとの一体感ぢゃ。
(^θ^) 宇宙エネルギーに満たされているイメージ・・・・?
(^0_0^) そう、それが右脳開発のキーポイントぢゃ。
      どれだけ強く一体感を感じることができるか、それによって結果が違ってくる。
(^θ^) そしたっちゃ、雨ば降らする雲は太かよ。
(^0_0^) 空の雨雲ば全部消しよったら大変ぢゃ。
      そこまでせんたっちゃ自分の周りの雨さえ止めりゃろかろーもん。
(^θ^) そげなこつ出来っと?
(^0_0^) 出来るも出来んもせじゃーこて。
(方言解説:「せじゃーこて」=「しなければいけない」)
(^θ^) なして?
(^0_0^) 勝手に雨ば止ましたり降らせたりしよったら困る人のでてくるぢゃろーがナ。
      人に迷惑のかかるごたる使い方ばしちゃいかん。
      自分の周りに雨ば降らせよる雲だけ消しゃそれでよか。
(^θ^) ふ~ん、そげなこと。
(^0_0^) そーぢゃ。
(^θ^) 台風でんどげんかさるっと?
(方言解説:=「台風でもどうにかできるんですか?」)
(^0_0^) 台風はエネルギーの太かけん一人じゃ無理やナ。
(^θ^) 何人おったらよかね?
(^0_0^) 集合エネルギーが台風エネルギーより大きくなるだけの人数が必要ぢゃナ。
(^θ^) 人によってエネルギーの大小は違うと?
(^0_0^) もちろん違う。
      宇宙エネルギーとの一体感が強い人ほど大きいエネルギーが出せるんぢゃ。

つづく
(^θ^)(^0_0^)クリックありがとうございます ⇒
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

             《《 前の記事 | この記事のトップ | 次の記事 》》

PageTop