FC2ブログ

治癒院だより

身体の健康と心の癒しをお届けする治癒院のメッセージです

進化した星-5

誰でも手軽に出来る実験を通じて右脳の作用(超能力・霊能力とも言われる)を会得し、
宇宙の真実人間の本質を悟る対話形式の連載形態ブログです。
1話完結ではありませんので前の記述もご覧ください。

登場人物  ちー坊 (^θ^) 好奇心旺盛な紅顔の美少年(?)
        ゆー君(^-^) ちー坊の親友
        インちゃん(*^_^*) ちー坊のクラスメイト
        ゆう爺(^0_0^) 博学多識、厚顔の好々爺(笑)


(^θ^) 包丁は食材を切ってナンボて、ゆう爺は言うけどサ、
      もともと包丁は食材を切るための道具なんだから、
      そのために良く切れるように研いで何が悪いと?
(^0_0^) 研ぐのが悪いと言っているわけではない。
      使った包丁はちゃんと研いで手入れしておかなきゃならんし、
      身体も運動不足にならんようにちゃんと運動して健康を維持せにゃならん。
(^θ^) だったら他の包丁より良く切れても問題ないじゃん。
(^0_0^) 良く切れりゃそれでいい。
      比べるなと言っとるんぢゃ。
(^θ^) 比べにゃどの程度切れるか分からんちゃないと?
(^0_0^) 比べんだっちゃ切れ味が落ちたかどうかは使えば判るこっちゃろーが。
      道具ぢゃけんナ、自分にとって使いやすけりゃそれで良
(よ)か。
      他人の包丁と切れ味比べして何になるや。
(^θ^) そんなもんね?
(^0_0^) そんなもんぢゃ。
      運動競技でいうたらタイムレースみたいなものでしかない。
(^-^) タイムレースは良くないのですか?
(^0_0^) 100mを10秒0で走った、42.195Kmを2時間10分で走った、
      だからどーなのぢゃ、ということヨ。 
(^-^) すばらしいじゃないですか。
(^0_0^) ただ走っただけでしかない。
(*^_^*) いけないのですか?
(^0_0^) 走った目的は何なのか、ぢゃ。
      待っている人を早く安心させたいため早く着くよう速く走った、ならいい。
(^θ^) 「走れメロス」の世界だね。
(^0_0^) 物を早く届けるために速く走るのも「有り」ぢゃナ。     
(*^_^*) 江戸時代の飛脚ね。
(^-^) 野球の盗塁はどうなのでしょう?
(^0_0^) 何のため盗塁するのぢゃ?
(^-^) 点を入れやすくするためですよ。
(^0_0^) 点を入れてどうなる?
(^-^) 勝ちます。
(^0_0^) 勝ったらどうなる?
(^-^) 嬉しいです。
(^0_0^) 負けた相手は?
(^-^) そーか、未開に近い発展途上の星の行いなのか。
(^0_0^) 点数や記録を競い合うゲームは皆似たようなものぢゃ。
      進化した星の住人たちが喜んでやると思うか?
(^-^) やらないでしょうね、多分。
(^0_0^) 進化した星には体の性能を競う運動競技は無いのが納得できたかノ?
(^-^) はい。

つづく
(^θ^)(^0_0^)クリックありがとうございます ⇒にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
(^-^)(*^_^*)よければ励ましのクリックを ⇒



             《《 前の記事 | この記事のトップ | 次の記事 》》

スポンサーサイト

PageTop

進化した星-4

誰でも手軽に出来る実験を通じて右脳の作用(超能力・霊能力とも言われる)を会得し、
宇宙の真実人間の本質を悟る対話形式の連載形態ブログです。
1話完結ではありませんので前の記述もご覧ください。

登場人物  ちー坊 (^θ^) 好奇心旺盛な紅顔の美少年(?)
        ゆー君(^-^) ちー坊の親友
        インちゃん(*^_^*) ちー坊のクラスメイト
        ゆう爺(^0_0^) 博学多識、厚顔の好々爺(笑)


(^θ^) 運動競技は鍋や包丁を比べてるだけだってわけ?
(^0_0^) そーぢゃヨ。
(^θ^) でも、鍋や包丁の何を比べるのサ?
(^0_0^) 鍋や包丁は何に使うのぢゃナ?
(^θ^) 何って、料理じゃん。
(^0_0^) だから、料理の何に使うのかと訊いとんぢゃ。
(^θ^) 鍋は煮炊き、包丁は切るのに決まっとるがね。
(^0_0^) つまり、煮炊きの性能、切る性能を比べとるんぢゃ。
(^θ^) 何のため?
(^0_0^) 運動競技は何のためにするんぢゃ?
(^θ^) 楽しむためじゃろ?
(^0_0^) 競技の形にしなきゃ楽しめんのか?
(^θ^) そーなんじゃない?
(^0_0^) だから未開に近い発展途上なんぢゃ。
(*^_^*) なんか、話が元に戻りましたよ。
(^0_0^) そうか、そりゃイカン。
      つまり、道具である肉体の強さ、速さ、正確な動きを比べるのは、
      調理道具の煮炊きのしやすさ、切れ味のよさを比べるのと同じなんぢゃ。
(^-^) そうかなァ?
(^0_0^) あの人よりこの人の方が走るのが速いというのは、
      あの包丁よりこの包丁が良く切れるというのと何ら変らんのヨ。
(^-^) 走るのが速いのは特技じゃないのですか?
(^0_0^) 特技ではある。
      良く切れるのもその包丁の特技ぢゃ。
(^-^) いまひとつピンと来ないんですが。
(^0_0^) 包丁も切れるだけでは何にもならん。
      食材を切ってナンボなんぢゃからナ。
      走って速いのも走るだけでは何にもならん。
      速く走って何を為すかなんぢゃ。
(^-^) 速く走れれば有利に競技できますよ。
(^0_0^) 競技が何の役に立つ?
(^-^) 人生に彩りを与えて楽しむことが出来ます。
(^0_0^) 何をやっても最下位ならどうぢゃ?
      成績が常に悪くても楽しめるか?
      たまにでも勝つことがあるから楽しいのではないか?
(^-^) ・・・・・・・
(^0_0^) 競技は勝者と敗者を生む。
      勝者は気分よかろうが、敗者は惨めな気持ちになる。  
      人を惨めな気持ちにさせといて自分が優越感に浸るなど、
      進化した星の住人なら絶対に受け入れない心の持ち方ぢゃ。
(*^_^*) 競技はしない方がいいのですか?
(^0_0^) 競技そのものがどうこうではなくて、
      優劣をつけようとする心こそが問題なのヨ。
(^θ^) 歌があったよね。
(^-^) 歌?
(^θ^) ナンバーワンにならなくてもいい♪
(*^_^*) もともと特別なオンリーワン
(^-^) そーか
(^0_0^) 争うこと競うことは必要ではない。
      他を思い遣る心と自分を大事にする気持ちがイクォールになったとき、
      人類は初めて進化の階段を一歩昇ったことになるんぢゃ。

つづく
(^θ^)(^0_0^)クリックありがとうございます ⇒にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
(^-^)(*^_^*)よければ励ましのクリックを ⇒



             《《 前の記事 | この記事のトップ | 次の記事 》》

PageTop

進化した星-3

誰でも手軽に出来る実験を通じて右脳の作用(超能力・霊能力とも言われる)を会得し、
宇宙の真実人間の本質を悟る対話形式の連載形態ブログです。
1話完結ではありませんので前の記述もご覧ください。

登場人物  ちー坊 (^θ^) 好奇心旺盛な紅顔の美少年(?)
        ゆー君(^-^) ちー坊の親友
        インちゃん(*^_^*) ちー坊のクラスメイト
        ゆう爺(^0_0^) 博学多識、厚顔の好々爺(笑)


(^0_0^) 人間の本体は意識であり肉体は道具に過ぎない、
      つねづね、そう言っとろーが。
(^-^) それは分かってます。
(^0_0^) 運動競技と言うが、その中身は何を競っとるのぢゃ?
(^-^) 速い遅い、強い弱い、上手下手を比べているのだと思いますが。
(^0_0^) それはどこから来るのぢゃ?
(^-^) は?
(^0_0^) 速い遅い、強い弱い、上手下手の差はどこから来るかと訊いたのヨ。
(^-^) 練習の成果ではないのですか?
(^0_0^) 練習の量や方法が同じなら力量に差は出ないのか?
(^-^) いや、それは・・・・・・・
(^0_0^) 練習の量や方法が同じでも力量に差が出るのは個人差があるからぢゃろーが。
(^-^) そりゃ、まァ。
(^0_0^) 個人差というのは何の差ぢゃ?
(^-^) 分かりません。
(^θ^) 運動神経の差じゃない?
(^-^) あ、そうか!
(^0_0^) それだけではないぞ。
(*^_^*) 体格や体力ですか?
(^0_0^) それもある。
(^θ^) 得意な競技かどうかもあるよね。
(^0_0^) それは慣れの問題が大きいナ。
(^θ^) ???
(^0_0^) 何度もやれば慣れてくる。
      慣れればコツや要領を掴むこともできる。
      コツや要領を掴んだら、いい成果が出せる。
      つまり、得意種目になるというわけぢゃ。
(^θ^) ふ~ん、そーか。
(*^_^*) それで、何の差なのですか?
(^0_0^) 肉体という道具の差ヨ。
(^θ^) なんだ、結局、運動神経や体格体力の差じゃないか。
(^0_0^) ま、そーゆーことよナ。
(^-^) それを比べることのどこがいけないのですか?
(^0_0^) イカンとは言っとらん。
      進化した星ではやらないというだけの話ぢゃ。
(^-^) だから、なぜやらないのか訊いているんですよ。
(^0_0^) 道具比べにすぎんからヨ。
(^-^) ハ?
(^0_0^) 運動競技は道具比べなんぢゃヨ。
(^-^) ????
(^0_0^) 運動競技は力や速さや正確さを競うんぢゃから、
      つまるところ、道具である肉体の性能を比べとるわけぢゃ。
(^-^) なぜ進化した星ではそれをしないのですか?
(^0_0^) 何かに例えると良く解る。
      たとえばぢゃナ・・・・・・料理にたとえてみるか。
(^θ^)(^-^)(*^_^*) 料理?
(^0_0^) そーぢゃ、料理ぢゃ。
      料理によってシェフぢゃの、コックぢゃの、板前ぢゃの言ったりするが、
      よーするに料理人よナ、肉体という道具を使う人間の意識に相当する。
(^θ^) 料理人が意識だったら、肉体は調理道具なわけ?
(^0_0^) そー。
      肉体はもともと道具なんぢゃからノ。
(*^_^*) お鍋とか包丁なんかですか?
(^0_0^) そーぢゃヨ、調理道具なんぢゃからノ。
      
つづく
(^θ^)(^0_0^)クリックありがとうございます ⇒にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
(^-^)(*^_^*)よければ励ましのクリックを ⇒



             《《 前の記事 | この記事のトップ | 次の記事 》》

PageTop

進化した星-2

誰でも手軽に出来る実験を通じて右脳の作用(超能力・霊能力とも言われる)を会得し、
宇宙の真実人間の本質を悟る対話形式の連載形態ブログです。
1話完結ではありませんので前の記述もご覧ください。

登場人物  ちー坊 (^θ^) 好奇心旺盛な紅顔の美少年(?)
        ゆー君(^-^) ちー坊の親友
        インちゃん(*^_^*) ちー坊のクラスメイト
        ゆう爺(^0_0^) 博学多識、厚顔の好々爺(笑)


(^0_0^) ゆー君の質問は「運動競技」であって「運動」ではなかったろーが。
(^θ^) そうだっけ?
(^-^) うん、そーだよ。
(^0_0^) (運動競技)=(スポーツ)ぢゃからノ。
      それで、「運動」と「スポーツ」の違いを確認してもらったのぢゃ。
(^θ^) ふ~ん、そーか。
(^0_0^) 進化した星の住人といえど、身体を持っている以上は健康にも気を配る筈ぢゃ。
(^θ^) ま、そーだろーね。
(^0_0^) どんな世界であろうと、身体にはエネルギーの補給と消化が必要不可欠ぢゃからナ。
      普通、一般的に補給は食事、消化は活動で行われることが多い。
(^θ^) ン、ちょっと待って?
(^0_0^) 何ぢゃ、どーした?
(^θ^) 死んだっちゃ身体はあるっちゃろ?
(^0_0^) 肉体はなくなるが、意識に応じて、霊体や幽体と呼ばれる身体ならある。
(^θ^) 食事するわけ?
(^0_0^) 霊体や幽体が、か?
(^θ^) うん。
(^0_0^) 霊体や幽体と肉体では成分構成が違うから、
      それを維持するエネルギーはそれぞれ違ってくる。
      当然、補給、消化、排泄の形態も地上の肉体とは違う。
(^θ^) どんなふうになっているわけ?
(^0_0^) あの世の話か?
(^θ^) うん。
(^0_0^) 今はゆー君の疑問を解決するほうが先ぢゃ。
      その話はいずれテーマを作って話そうワイ。
(^θ^) うん、分かった。
(^0_0^) で、進化した星にはなぜ運動競技がないかっちゅー話ぢゃがナ。
(^θ^)(^-^)(*^_^*) はい。
(^0_0^) 健康を維持するための運動はしても、競うことはしないのヨ。
(^-^) 面白くないんじゃないですか?
(^0_0^) 何が?
(^-^) 運動が、です。
      勝ちたいと思うから鍛える張り合いが出るんだと思うんですよ。
      競わなかったら張り合いもないし、やっても面白くないでしょう。
(^0_0^) そこが進化した星と未開の星の差なのぢゃ。
(^θ^)(^-^)(*^_^*) ????
(^0_0^) 地球は進化した星だと思うか、未開の星だと思うか?
(*^_^*) 未開の星とは思いたくないです。
(^0_0^) 進化した星なのか?
(*^_^*) そこまではちょっと・・・・・・・・
(^θ^) 発展途上なんじゃない?
(^0_0^) 未開ではないが進化の途上にあるってか?
(*^_^*) そう、多分そうよね。
(^0_0^) 宇宙全体を考えたとき、進化した星は宇宙のどの辺りに存在すると思うかナ?
(^θ^) あ、そーか!
(^0_0^) 思い出したか。
(^θ^) うん。
(*^_^*) なに、ちー坊、何なの?
(^θ^) ゆう爺は地球の位置を考えろって言ってんだよ。
(^-^) 地球の位置が僕の疑問と関係あるのですか?
(^0_0^) 進化か未開かが判るということヨ。
      ゆー君の疑問の答ではない。
(^-^) では、僕の疑問への答は?
(^0_0^) 身体とは何かということぢゃナ。
(^-^) ハ?

つづく
(^θ^)(^0_0^)クリックありがとうございます ⇒にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
(^-^)(*^_^*)よければ励ましのクリックを ⇒



             《《 前の記事 | この記事のトップ | 次の記事 》》

PageTop

進化した星-1

誰でも手軽に出来る実験を通じて右脳の作用(超能力・霊能力とも言われる)を会得し、
宇宙の真実人間の本質を悟る対話形式の連載形態ブログです。
1話完結ではありませんので前の記述もご覧ください。

登場人物  ちー坊 (^θ^) 好奇心旺盛な紅顔の美少年(?)
        ゆー君(^-^) ちー坊の親友
        インちゃん(*^_^*) ちー坊のクラスメイト
        ゆう爺(^0_0^) 博学多識、厚顔の好々爺(笑)


(○月○日)
(^-^) ゆう爺、ちょっと教えて下さい。
(^0_0^) ん、何かナ?
(^-^) この前読んだ本なのですが、なんだかよく解らない文がありまして。
(^0_0^) ホ、どんな文章ぢゃったナ?
(^-^) 進化した星の住人はスポーツでの優劣や順位はつけないし、
      運動競技そのものがない、という意味の文でした。
(^0_0^) それのどこが判らなかったのぢゃ?
(^-^) スポーツは身体の健康を維持するのに必要なのに、
      優劣も競わず、競技もないのが納得できないのです。
      参考になることがいっぱい書いてある本なのですが、
      そこの部分だけがどうもスッキリしないのです。
(^0_0^) なるほど。 
(^-^) 進化した星の住人の身体は運動しなくても維持できるのですか?
(^0_0^) 何を「運動」というか、ぢゃナ。
(^-^) エッ、どういうことですか?
(^0_0^) そもそも、スポーツとは何ぢゃ?
(^-^) 運動、ではないのですか?
(^0_0^) ゆー君らしくない答ぢゃノ。
(^-^) そうですか?
(^0_0^) ちー坊とインちゃんはどう思うナ?
(^θ^) スポーツとは何ぞやってこと?
(^0_0^) そーぢゃ。
(*^_^*) ルールのある競技、ですか?
(^-^) そうそう、僕もそういう意味で運動て言ったんだ。
(^0_0^) ちー坊もそう思うか?
(^θ^) うん、そーなんじゃない?
(^0_0^) では、君らに聞くが、散歩は運動か?
(^θ^) 運動なんじゃない?
(^0_0^) ルールは?
(^θ^) 散歩にルールなんかあるわけないじゃん。
      適当に歩けばいいんだから。
(^0_0^) そこに優劣や順位が入ってくるか?
(*^_^*) 自分の健康のため自分に最適なペースで歩くのですから、
      人と比べるなんてことしないのではないですか?
(^0_0^) ゆー君、スポーツと運動の違いをまとめるとどう表現する?
(^-^) 運動は自分の健康維持のために体を動かすこと、
      スポーツはルールを作って優劣を競うこと、です。
(^0_0^) ま、それが一般的で妥当な解釈ぢゃろーナ。
(^θ^) イカンわけ?
(^0_0^) いや、イカンことはない。
      ゆー君の質問に対する答としてはそれで充分ぢゃ。
(^θ^) なに言ってんの。
      ゆー君は進化した星の住人のことを聞いてんだよ。
      運動とスポーツの違いがどうしてその答になるの?

つづく
(^θ^)(^0_0^)クリックありがとうございます ⇒にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
(^-^)(*^_^*)よければ励ましのクリックを ⇒



             《《 前の記事 | この記事のトップ | 次の記事 》》

PageTop

宇宙人の基準

登場人物  ちー坊 (^θ^) : 好奇心旺盛な紅顔の美少年(?)
        ゆう爺(^0_0^) : 博学多識、厚顔の好々爺(笑)


(^θ^)(^0_0^) “羽根持った人間の星ちゅーのはノ。” の続きで~す。


(^θ^) うん、うん、教えて、教えて!
(^0_0^) そんなもんにそんな興味持ってどーすんぢゃ。
(^θ^) だって聞きたいジャン。
(^0_0^) 日本人は昔いろんな所から来た人たちの集まりぢゃて言うたよナ。
(^θ^) うん。
(^0_0^) ぢゃから北方民族みたいな顔したのもおりゃ、南方系みたいなのもおる。
(^θ^) そーだね。
(^0_0^) ちー坊はそーゆー顔立ちのルーツを知りたいか?
(^θ^) 別に・・・・・・・
(^0_0^) 何でや?
(^θ^) 興味ないもん。
(^0_0^) ルーツにゃいっちょん
(ひとつも)興味のなか(無い)(もん)
      なして
(どうして)そげん(そんなに)羽根のルーツば知りたかとや?
(^θ^) よか
(良い)じゃんね。
      そげんかと
(そんなの)はボクの勝手じゃろもん。
(^0_0^) ま、たしかに、何に興味持とうと本人の勝手じゃあるがナ。
(^θ^) なら教えて、どっから来
(き)とっと?
(^0_0^) ワシらの局部銀河群でいっちゃん大きい銀河なんぢゃが
      アンドロメダ銀河ちゅーのがある。
(^θ^) 有名な渦巻銀河じゃんね。
      ボクだって名前くらい知っとるよ。
(^0_0^) そこから来たげな
(方言解説:「げな」=伝聞推量「~だそうだ」)たい。
(^θ^) 「げな」て、誰が言い出したと?
(^0_0^) 割と大きな宗教の創始者なんぢゃがノ、
      その人の本にそう書いてあるんぢゃ。
(^θ^) なんだ、そのテの話か。
      ゆう爺はそこの信者やったと?
(^0_0^) いや、ワシはどこの信者でもない。
      勉強・修行の一環として、いろんな宗教の話も聞き、
      本も読んだちゅーだけのこっちゃ。
(^θ^) だけん
(だから)何でん知っとっと?
(^0_0^) そーぢゃ。
      上
(かみ)は天文、下(しも)は地理・・・・・・・
(^θ^) 分かった分かった。
      「世の森羅万象知らざるは無し」ちゅーんじゃろ。
(^0_0^) ハハハ・・・・・・・覚えよったか。
(^θ^) 何回でん聞かされたらイヤでも覚えるくさ。
(^0_0^) 異星から集団移住して来たとは何億年も前の出来事ぢゃけん、      
      そのあと地球規模の天変地異が何度もあったりして、
      物的証拠みたいなものは何も残っちゃおらんげな。
(^θ^) なんか、眉唾のごたる
(方言解説:「ごたる」=「みたい」)ね。
      どこまで信用でくっと
(方言解説:「でくっと」=「できるの」)
(^0_0^) 信じる信じらんはそん人の勝手くさ。
(^θ^) ゆう爺は信じとっとね?
(^0_0^) さー、どげんやか
(どうだろうか)ナ。
(^θ^) 信じてもおらんことば教えたとね。
(^0_0^) そげなことばするもんかい。
      どっから来たかちゅーとは話の流れで言うたとばってん、
      地球にあっちこっちから移住してきたちゅーのは確かぢゃ。
(^θ^) 尻尾がどーとか言いよったよね。
(^0_0^) それも話の出所
(でどころ)は一緒なんぢゃがノ、
      地球人と同一形態の生物ばかりちゃ限らんちゅーこっちゃ。
      地球人の形態は地球の環境に合わさった形態なんぢゃから、
      他の星にゃその星に合った形態があって当然なんぢゃ。
(^θ^) それが羽根だったり尻尾だったりした、と・・・・・
(^0_0^) ま、それだけじゃないかもしれんがナ。
      身長にしたって2m前後とは限らん。
      10m以上あったって不思議ぢゃなかし、
      数センチしかなかかもしれん。
      よーするに自分たちを基準に考えるなちゅーことぢゃ。

つづく
(^θ^)(^0_0^)クリックありがとうございます ⇒
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


             《《 前の記事 | この記事のトップ | 次の記事 》》

PageTop

生存環境

登場人物  ちー坊 (^θ^) : 好奇心旺盛な紅顔の美少年(?)
        ゆう爺(^0_0^) : 博学多識、厚顔の好々爺(笑)


(^θ^)(^0_0^) “そこの高等生物の脳がたんぱく質ちゃ限らんやんね。”
            の続きで~す。


(^0_0^) ちょっと待った。
(^θ^) なん?
(^0_0^) 大筋はそれでも悪うは なかばってん、
      「生物の居るとは惑星か衛星」ちゅーとは何や?
(^θ^) 「何や」て、恒星にゃ生き物なんか居るはずなかやんね。
      したら、生き物の居
(お)っとは惑星か衛星じゃろもん。
(^0_0^) 恒星に生き物の居らんちゃ誰が決めた?
(^θ^) ハァ?
      「誰が決めた」て、恒星は生物の居る環境じゃなかやんね。
(^0_0^) だけん
(方言解説:だから)「恒星は生物の居る環境じゃなか」て
      誰が決めたとかて言いよっとたい。
(^θ^) 「誰が」て、誰が言わんたっちゃ、そげんに決まっとるじゃんね。
(^0_0^) なして
(方言解説:どうして)や?
(^θ^) 「なして」て、恒星は超高温超高圧のガス体やけん、
      海も陸もなかとよ。 生物の居る場所なんかどこにあっと。
(^0_0^) 生物は陸と海にしか居
(お)られんのか?
      鳥が飛びよっとは空中じゃなかとや?
      空気ちゅーとは窒素4、酸素1の混合ガスぜ。
      言い方変えたら「空中とは空気ガスの海」じゃろーもん。
(^θ^) ばってん、常温常圧じゃんね。
(^0_0^) 鶴はヒマラヤば越えて渡って来るんぢゃ。
      ヒマラヤ上空は常温常圧ぢゃなかぞ。
(^θ^) ・・・・・・・
(^0_0^) 深海生物だっちゃそげんたい。
      深海は常温常圧ぢゃなか。
      生物の居る環境は常温常圧とは限らん。
(^θ^) ・・・・・・・・
(^0_0^) 超高温超高圧で生きとる生物からみりゃ
      地上の環境は超低温超低圧ぢゃ。
      連中に言わせりゃ「ンなとこで生きらっるもんか」
      ちゅーことになりゃせんか?
(^θ^) ・・・・・・まァね。
(^0_0^) 「常温常圧が生物の棲家」ちゅー固定観念も
      「地球での勘違い」のひとつなんぢゃ。
      自分たちの住環境は自分たちにとってのみ有効で
      生命の生存形態が違う生物には適用できんのよ。
(^θ^) 言われてみりゃそーかもネ。
(^0_0^) とかく人間は自分たちを基準にモノを考えたがるが、
      宇宙においては自分たちが基準ではないんぢゃよ。
(^θ^) ほんなこつ
(方言解説:本当)ね?
(^0_0^) あぁ本当ぢゃ。
      ちなみに人間に羽根が生えとったらどー思う?
(^θ^) 人間に羽根の生えとっとは天使じゃろもん。
(^0_0^) ところがどっこい。
      広か宇宙ン中にゃ羽根を持った人間たちの星もあるんぢゃ。
      羽根を持った人間が地球人ば見たらどげん思うと思うや?
      連中にしてみりゃ自分たちが基準じゃけんナ、
      「羽根も持たん下等生物」て思うとじゃなかや?
(^θ^) ほんなこて
(本当に)羽根持った人間の星なんかあっと?
(^0_0^) あるぞ。
      前にも言うたやろ。
      地球人はいろんな星から来た連中の寄り合い所帯ぢゃ、て。
      長い間に混血の進んで地球環境に合うた身体になって、
      羽根も尻尾もなくなってしもうたんぢゃ。
(^θ^) ウソ!
(^0_0^) 嘘なもんか。
      羽根持った人間の星ちゅーのはノ。

つづく
(^θ^)(^0_0^)クリックありがとうございます ⇒
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


             《《 前の記事 | この記事のトップ | 次の記事 》》


PageTop

異星の高等生物

登場人物  ちー坊 (^θ^) : 好奇心旺盛な紅顔の美少年(?)
        ゆう爺(^0_0^) : 博学多識、厚顔の好々爺(笑)


(^θ^)(^0_0^) “ICそのものは鉱物ぢゃちゅーことを知っときゃいい。” 
            の続きで~す。


(^θ^) それだけ?
(^0_0^) あぁそれで充分ぢゃ。
      それだけ知っときゃ「地球での勘違い」その2は理解できる。
(^θ^) ????
(^0_0^) ええか、「地球での勘違い」その2は
      たんぱく質で出来た脳だけが記憶を司るちゅーことぢゃ。
      これが真実ならシリコンで出来たコンピューターは
      記憶なんかすることはないちゅーことになる。
(^θ^) なるほど。
(^0_0^) 「地球での勘違い」その1とその2を並べてみぃ。
(^θ^) え~っと・・・・・・・
      酸素がなければ生物は生存することができない。
      たんぱく質で出来た脳だけが記憶することができる。
      ・・・・だったよね。
(^0_0^) そーぢゃ。
      今度はそれをまとめてみぃ。
(^θ^) え~っと・・・・記憶をするたんぱく質の脳を持ち、
      酸素を呼吸する生きものが高等生物である・・・・・・・かな?
(^0_0^) ま、そんなとこぢゃろーナ。
      それでいけば酸素のない星に高等生物はいないことになるし、
      たんぱく質以外の成分でできた思考器官があっても
      それは高等生物ではないちゅーことになるノ。
(^θ^) えらい偏っとる理屈のごつ思えるばってん。
(^0_0^) そーくさ、かたよっとるくさ。
      ばってんそれが地球の常識で、「地球での勘違い」なんぢゃ。
(^θ^) そーとーおかしかね。
(^0_0^) ぢゃろが。
      ちー坊は何でおかしかて思うたや?
(^θ^) 生物の居るとは惑星か衛星ぢゃろもん。
      惑星だけでん銀河団に2京
(けい)個あるっちゃけん
      地球以外にも高等生物の居
(お)って当り前じゃんね。
      ばってん、そこには酸素は無
(な)かかもしれんし、
      何ちゅーたっちゃシリコンでできたコンピューターが
      記憶作用ば持っとっとじゃけん、
      そこの高等生物の脳がたんぱく質ちゃ限らんやんね。     
   
つづく
(^θ^)(^0_0^)クリックありがとうございます ⇒
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


             《《 前の記事 | この記事のトップ | 次の記事 》》

PageTop

記憶装置

登場人物  ちー坊 (^θ^) : 好奇心旺盛な紅顔の美少年(?)
        ゆう爺(^0_0^) : 博学多識、厚顔の好々爺(笑)


(^θ^)(^0_0^) “「その2」は高等生物についての認識ぢゃ。” の続きで~す。


(^θ^) 高等生物て、人間のこと?
(^0_0^) とは限らん。 よーするに、
      知能のある生物のこったい
(方言解説:「こったい」=「ことです」)
(^θ^) 猿とかイルカとか?
(^0_0^) ま、そーゆーとば全部ひっくるめてぢゃがナ。
      たとえば、記憶ちゅー働きのあるぢゃろーが?
(^θ^) うん。
(^0_0^) 記憶能力の有る無しが高等動物の証
(あかし)て言われとって、
      非常に高級で緻密な脳作用ちゅーことになっとるナ?
(^θ^) ま、そげん
(方言解説:そう)じゃろね。
(^0_0^) んなら、脳ちゃ何なんや?
(^θ^) ゆう爺は「脳は翻訳器官」て教えてくれたやんね。
      自分で言うて忘れたと?
(^0_0^) ちゃうワ! 何で出来とるかちゅーことぢゃ。
(^θ^) たんぱく質じゃろもん。
(^0_0^) そーなんぢゃ、たんぱく質で出来とるんぢゃ。
(^θ^) だけん
(方言解説:だから)何ね?
(^0_0^) 「地球での勘違い」その2ぢゃ。
      脳だけが記憶を司る。
      脳はたんぱく質で出来ている。
(^θ^) それのどこが勘違いなん?
(^0_0^) ほんなごて
(方言解説:本当に)たんぱく質で出来た脳だけしか
      記憶はせんのかちゅーことヨ。
(^θ^) ほかに記憶できるもんのあるね?
(^0_0^) あろーがナ。
(^θ^) 何のあんね
(方言解説:「あんね」=「ありますか」)
(^0_0^) コンピューターは記憶装置じゃなかったとや?
(^θ^) コンピューターは記憶装置くさ。
(^0_0^) 記憶すっとやろ
(方言解説:「すっとやろ」=「するのですか」)
(^θ^) そーくさい
(方言解説:そうですよ)
(^0_0^) 何で出来とるや?
(^θ^) コンピューターね?
(^0_0^) おぅ。
(^θ^) え~っと・・・・・・キーボードと枠はプラスチックで、
      ディスプレイの液晶画面はガラス・・・・・・かな?
(^0_0^) そらぁ周辺機器ぢゃろーがナ。
      本体ぢゃ、本体。
      本体はICぢゃろーもん。
(^θ^) あ、そーか。
      CPUとかMPUとか言うとじゃったね。
(^0_0^) そーぢゃ。
      記憶回路に使われとるICはRAMとかROMぢゃがナ。
(^θ^) D-RAMの容量がどーとか新聞に書いてあったよ。
(^0_0^) D-RAMは日本の半導体産業の主力商品で
      一時期世界のトップぢゃったけんナ。
(^θ^) 「じゃった」て過去形ね?
(^0_0^) あぁ、とっくの昔に韓国やら台湾に抜かれちょるワ。
(^θ^) ふ~ん。
(^0_0^) ま、そげんかと
(方言解説:そういうの)はこの際
      どーでん
(どうでも)よかばってん(いいけれど)
      肝心なとはICが何で出来とるか、ぢゃ。
(^θ^) ボク知らない、何で出来とっと?
(^0_0^) シリコンぢゃ。
(^θ^) シリコン?
(^0_0^) 半金属物質で、珪素ともゆーけどナ。
      見てくれは砂とか石じゃけん精錬するのヨ。
      イレブンナインちゅーて、9ば11並べた
      純度99.999999999%の単結晶にするんぢゃ。
(^θ^) それがICなん?
(^0_0^) いんや、それをものすご薄
(うす)~うにスライスして
      回路を焼き付けてボンディングして作るんぢゃ。
(^θ^) ?????          
      いっちょん
(方言解説:ひとつも)分からん。
(^0_0^) そーぢゃろーのぉ、言うとるワシも よー判らんのぢゃ。
      ま、ICの製造方法は専門家に任せとってやナ、
      ICそのものは鉱物ぢゃちゅーことを知っときゃいい。

つづく
(^θ^)(^0_0^)クリックありがとうございます ⇒
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


             《《 前の記事 | この記事のトップ | 次の記事 》》

PageTop

地球での勘違い

登場人物  ちー坊 (^θ^) : 好奇心旺盛な紅顔の美少年(?)
        ゆう爺(^0_0^) : 博学多識、厚顔の好々爺(笑)


(^θ^)(^0_0^) “地球での勘違いは宇宙では通用せんけんナ。” の続きで~す。


(^θ^) 「地球での勘違い」て何のこと?
(^0_0^) いろいろあるが、生き物についての認識なんかもそーぢゃナ。
(^θ^) ????
(^0_0^) 地球では生物にとっちゃ酸素が必要不可欠て言われとるが
      ホントにそーかていうこっちゃ。
(^θ^) 違うと?
(^0_0^) ちー坊は「海底熱水鉱床」てゆーとば聞いたことあるや?
(^θ^) 初めて聞いた。
(^0_0^) 海底で熱水と猛毒ガスの噴き出しとる場所ぢゃがナ、
      普通の生物なら一瞬でオダブツになるよーな環境なんぢゃ。
(^θ^) 海底熱水鉱床ねぇ。
(^0_0^) そーぢゃ。
      そこで生きとる生物がおる。
(^θ^) 何で!?
      一瞬で死ぬっちゃなかとね?
(^0_0^) ふつーの生物ならナ。
(^θ^) ハァ?
(^0_0^) 生物が生きるのに最低限必要なのは何ぢゃ?
(^θ^) 食料・・・・・・・じゃなかと?
(^0_0^) 何日か食わんでも直ぐにゃ死なん。
(^θ^) んなら・・・・・・・水?
(^0_0^) 1日くらいなら水なしでも生きとる。
(^θ^) んじゃ・・・・・・・空気?
(^0_0^) 空気ちゅーよか酸素ぢゃな。
(^θ^) そーか、酸素のなかと直ぐ死ぬもんね。
(^0_0^) ところが、海底熱水鉱床にゃ酸素はなか。
      噴き出しとるのは高温の亜硫酸ガスぢゃけんナ。
      そげな所に生物のおるなんか常識では考えられんわけヨ。
(^θ^) そっで
(方言解説:それで)生きとっとね。
(^0_0^) そーぢゃよ。
(^θ^) どげな生き物のおっと
(方言解説:「おっと」=「居るのですか」)
(^0_0^) 貝の一種げな
(方言解説:「げな」=「~だそうだ」)
(^θ^) 「げな」て、「ぢゃナ」て言わんと?
(^0_0^) ワシもテレビで深海潜水艇が映しとった映像ば見ただけやし、
      調査のあんま進んどらんごたるけんたい。
(^θ^) ふ~ん。
(^0_0^) まだ、高等生物ちゃ言われんごたるばってんナ。
(^θ^) ・・・・・・・
(^0_0^) 生物ぢゃけん進化もするじゃろ。
      何億年もたったら高等生物になるかもしれん。
(^θ^) なっとね
(方言解説:なるのですか)
(^0_0^) なるかどーか、まだ判らん。
      地球の環境に合わんで絶滅するかもしれんしナ。
(^θ^) ふ~ん。
(^0_0^) ま、どっちにしたっちゃワシが言いたかとは
      「生物は好酸素である」とは限らんちゅーことぢゃ。
(^θ^) ????
(^0_0^) 酸素のなかったっちゃ生きとる生物もおる。
      酸素がなきゃ生物は生存できんちゅーとが
      「地球での勘違い」その1ちゅーわけヨ。
(^θ^) 「その1」て・・・・・なら、「その2」もあっと?
(^0_0^) あるぞ。
(^θ^) 何ね?
(^0_0^) 「その2」は高等生物についての認識ぢゃ。  

つづく
(^θ^)(^0_0^)クリックありがとうございます ⇒
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


             《《 前の記事 | この記事のトップ | 次の記事 》》

PageTop